スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの時気づかなかったこと
そういえば(←いきなり)
先週、お友達にお呼ばれしたパーティーに出席したんです。
(今になって触れるのはちょっとした時差ですがね笑)
わたし達の席はちょっと(いや、かなり)異色で、空気も読まずじゃに話してました(笑)

と、まあそんなことはさておき。

そこでお話させていただいた方から前担してた子のブログの話を聞きまして、
帰ってきてから覗いてるんですが。

なんていうか・・・
変わらないなあと思ったのと同時にやっぱり変わったんだなあとも感じてて。
そしてわたしは彼に感謝してるんだなあとも思いました。


変わらないかっこよさは懐かしくて。
でも・・・確実に俗世間に応じた生き方と、それに準じた大人になってるんだろうと思うと、
芸能という世界のたいへんさとか、事務所の権力とか、そういうのを感じてしまいますね。

ここ数年、苦汁をなめてきたんだろうけど、それでもやりたいことがそこにあったんだろう・・・。

難しいだろうけど・・・コンクリートに生えるたんぽぽみたいになってほしいです。



わたしは彼に出会ってなければ今目の前には違う景色があったはず。
あの時出会って、あの時離れたから、今の自分がある。
ここにいなければ知り合えなかった縁はいっぱいあるし。

出会いに偶然も必然もないのかもしれない。

けど・・・素敵な時間をくれたり、素敵な思い出を作ってくれたり、
楽しかったこと悲しかったこと・・・振り返ればたくさんあるものです。

そういうことを相手に感謝する気持ちは大切にしないとなーと。



しっかしやたら改行多いのはアクセス数対策なんでしょうかねえ。
スクロールがめんどくさいんですが(笑)
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。